メンズ

慎重に選ぼう

ジャッジガベル

司法書士は弁護士や税理士、社会保険労務士など8つある士業の内の1つです。業務は登記業務の他、裁判所等に提出する書類の作成提出業務を行います。近年は裁判所における代理業務を行う事が出来るように活躍の幅は広がっています。東京には多くの司法書士がいますが、司法書士はそれぞれ専門分野を持っています。依頼をする際にはその専門分野に秀でた司法書士に依頼をする事が重要です。特定分野においては知識・経験が重要なので、実績がある司法書士に依頼をする事がまず大事です。東京では競争が激しい事から専門性が高くなっています。これ以外では口コミなどの評判を参照する必要があります。どんなに専門性が高くても対応に難があったりすると依頼したくはなくなりますので、事前確認が必要です。また費用についても十分確認する必要があります。東京では価格競争が進んでいますが、司法書士によってかかる費用は若干違います。トータルコストについて相談時に確認が必要です。このように様々な観点から司法書士は選ぶ必要がありますが、近年は税理士や弁護士、社会保険労務士等と提携をしワンストップサービスを提供している事務所が増えてきています。特に東京のような大都市圏ではこの傾向が強くなっています。依頼者からするとばらばらにそれぞれ依頼をする必要がない事から利便性は高くなっています。このようにサービス面から差別化を図っている事務所を選択する事も1つの基準となります。